• わたなべ忠則の夢

     

     

    防災・減災のネットワークと防災対策整備をつくり、

    災害にも強い、市民の皆様に便利なインフラ環境を
    整えます。

     

     

    鶴見地域の発展と繁栄を目標に、羽田空港の国際化を

    ふまえ、横浜の玄関口としての機能や中距離の停車、

    日吉に向けた交通ネットワークを構築していきます。

     

     

    京浜工業地帯をクリーンな環境改善を基盤に人々が  

    安心安全に働けるエリアとして地域活性を

    推進していきます。

     

  • わたなべ忠則のめざす

    まちづくり”とは

     

    子どもたちを育てる地域づくり


    鶴見を横浜市のモデルにするまちづくり


    横浜市を日本のナンバーワンにするまちづくり

     

    まちづくりとは、活気あるまち地域をつくり


    人々が安心して生活を送れるための環境づくりです。

     

    子どもから高齢者、障害者、すべての方が


    安心して暮らせる社会づくりをめざしていきます。

  • 政策について

    人こそが、この国や、この街の財産です

    人のためのまちづくりを、私は横浜市会議員として精一杯汗をながしてまいりました。今こそ、皆様の目線で皆様と一緒にやらなければならないことがたくさんあります。
    私はこれからもまちづくりに挑戦し続けて行きます。
    皆様とともに、次世代のこどもたちのために誇りのもてるまちづくりをすすめていきます。

    災害に強い横浜を!!

    自民党横浜市会鶴見区選出渡辺忠則でございます。平成23年3月11日に発生した東日本大震災で、私たちはこれまでの想定を越える被害を目の当たりにし、強大な自然災害の前では、従来の災害の発生を防ごうとする行政の対策だけでは限界があることを思い知らされました。併せて、これからは「防災」に加えて。事前の備えで被害を少なくしようとする「減災」が重要であることを確認しました。
     本市の防災計画では、元禄型関東地震や東京湾北部地震等の大地震がひとたび発生すれば、ここ横浜でも大きな被害が発生すると想定しています。この被害を軽減する為には、これまでの行政による対策に加えて、私たち市民及び事業者が災害に備えなくてはなりません。
    自分の命を自分で守る「自助」の理念、また、近隣や地域の市民が助け合い、支え合う事で互いの命を守る「共助」の理念、この二つの理念をより具体化し、それぞれが行動に結びつけていく必要性を感じています。
     本市の震災対策行政も、東日本大震災を受けて、大きく変わりました。震災対策条例及び防災計画震災対策編の修正では、新たに自助・共助・公助を定義づけるとともに、行政、市民、事業者それぞれが自助・共助・公助の考え方に基づき震災対策に取り組むことを定めました。また、震災時の自助・共助の大切さを、市民の皆様の共通認識としていただく為、よこはま地震防災市民憲章を制定し、本市会もこれを積極的に推進しようとする決議を行いました。

     東日本大震災の記憶と共に防災・減災意識が高まっている今、自助・共助の理念をより具体化し、市民・事業者の取り組みを促進する必要があります。
    加えて災害とは震災だけでなく、暴風・豪雨・高潮等様々な自然現象によって発生しています。この度、平成25年5月17日、第2回定例会にて制定された「横浜市災害時における自助及び共助の推進に関する条例」の制定では、自助・共助の理念は震災対策だけに留まらず、あらゆる災害対策につうじるものと考え、震災を含めたあらゆる災害時の市民・事業者の自助・共助の役割を明らかにし、横浜市における減災社会の実現を目指す条例になりました。
     今後も市民の皆様と共に、災害に強い横浜を目指してまいります。

  • わたなべ忠則

    市会議員10年の軌跡

    地域代表鴨志田正晴さんインタビュー

  • 本人インタビュー

  • 活動報告

    横浜市会インタネット中継より

    ※画像をクリックすると動画ページに移動します。

    鶴見区選出わたなべ忠則決算第二特別委員会局別審査(選挙管理委員会関係)

    平成29年度決算特別委員会10月25日

    決算第二特別委員会局別審査(選挙管理委員会関係)

     

    1 選挙運動用ビラの解禁
    2 選挙公報
    3 期日前投票所の体制の充実

     

     

    自民党鶴見区選出わたなべ忠則決算第二特別委員会局別審査(財政局関係)

    平成29年度決算特別委員会10月25日

    決算第二特別委員会局別審査(財政局関係)

     

    1 平成29年度決算と財政目標
    2 地方公会計の推進
    3 公共施設の保全・更新と再編整備
    4 設計・測量等の入札手続の見直し
    5 ICTを活用した業務効率化の取り組み

    自民党鶴見区選出わたなべ忠則決算第二特別委員会局別審査(水道局関係)

    平成29年度決算特別委員会 10月17日 

    決算第二特別委員会局別審査(水道局関係)

     

    1 建設業における担い手の確保
    2 横浜ウォーター株式会社
    3 夏の暑さ対策における水道局の貢献
    4 はまっ子どうしThe Water
    5 平成30年7月豪雨における支援活動
    6 横浜市管工事協同組合との連携強化
    7 耐震給水栓の整備

    自民党鶴見区選出わたなべ忠則平成30年度予算及び予算関係議案の討論、採決など

    平成30年第1回定例会 3月23日 

    平成30年度予算及び予算関係議案の討論、採決など

     

    〔賛 成〕


     市第96号議案 平成30年度横浜市一般会計予算
        ~
     市第127号議案 包括外部監査契約の締結
                          までの 38件

    自民党鶴見区選出わたなべ忠則予算第一特別委員会局別審査(都市整備局関係)

    平成30年度予算特別委員会 2月28日

    予算第一特別委員会局別審査(都市整備局関係)

     

    1 新たな中期計画を見据えた、都市整備局の平成30年度予算における主な取り組み
    2 京浜臨海部再編整備マスタープラン改定
    3 上瀬谷通信施設跡地のまちづくり
    4 郊外部の民間活力を生かしたまちづくり
    5 郊外部における市街地開発事業によるまちづくりの推進

    自民党市会わたなべ忠則決算第一特別委員会局別審査(道路局関係)

    平成28年度決算特別委員会 10月11日

    決算第一特別委員会局別審査(道路局関係)

     

    1 横浜北線
    2 横浜環状北西線
    3 生見尾踏切
    4 連続立体交差事業
    5 菊名駅バリアフリー化事業
    6 横浜駅西口における貸し切りバス対策
    7 財源確保に向けた取り組み

    自民党鶴見わたなべ忠則決算第一特別委員会局別審査(こども青少年局関係)

    平成28年度決算特別委員会 10月4日

    決算第一特別委員会局別審査(こども青少年局関係)

     

    1 子供の貧困対策
    2 児童虐待防止の取り組み
    3 小規模保育事業の連携
    4 大規模な放課後キッズクラブの運営

    鶴見選出わたなべ忠則平成29年度予算及び予算関係議案の討論、採決など

    平成29年第1回定例会 3月24日

    平成29年度予算及び予算関係議案の討論、採決など

    〔賛 成〕
     市第102号議案 平成29年度横浜市一般会計予算
       ~
     市第128号議案 包括外部監査契約の締結までの

     33件

  • わたなべ忠則プロフィール

    1965年4月2日 

    鶴見区鶴見中央生まれ

     

    1989年 

    青山学院大学 経済学部 卒業

     

    同   年 

    国際證券株式会社 入社

     

    1993年 

    同社退社。株式会社 三和(横浜市鶴見区)入社

     

    2003年

    自民党公認候補として出馬、次点で惜敗する

    自民党横浜市青年局 常任幹事

     

    2006年

    自民党横浜市連青年局 青年局次長

     

    2007年

    横浜市会議員選挙(鶴見区)初当選

    自民党横浜市連 政調副会長

     

    2009年

    自民党横浜市連青年局 幹事長

     

    2011年

    自民党横浜市会議員団 副団長

    自民党横浜市連経理本部長

    災害時地域連携推進条例プロジェクトチーム 座長

     

    2012年

    自民党横浜市連 経理本部長

     

    2013年

    自民党横浜市会議員団 副団長

     

    2014年

    自民党横浜市連 副幹事長

     

    2015年

    自民党横浜市連 市民運動本部長

     

    2016年

    自民党議員団 副団長

     

    2017年

    財務委員長 政務調査会副会長

     

    2018年

    自民党横浜市連 政務調査会副会長

    自民党横浜市連 財務委員長

     

  • 委員経歴

    常任委員会

     

    2007年 まちづくり調整・都市整備委員会

     

    2008年  道路・安全管理委員会

     

    2009年 環境創造・資源循環委員会

     

    2010年 経済観光・港湾委員会(副委員長)

     

    2011年 水道・交通委員会(副委員長)

     

    2012年 建築・都市整備・道路委員会、市会運営委員会

     

    2013年 政策・総務・財政委員会

     

    2014年 建築・都市整備・道路委員会(委員長)

     

    2015年 国際・経済・港湾委員会

     

    2016年 温暖化対策・環境創造・資源循環委員会

     

    2017年 国際・経済・港湾委員会(委員長)

     

    2018年 政策・総務・財政委員会

    特別委員会

     

    2007年 生活安全・危機管理・消防・情報化社会特別委員会

     

    2008年 基地対策特別委員会

     

    2009年 横浜経済活性化特別委員会(副委員長)

     

    2010年 都市部活性化特別委員会

     

    2011年 安全安心都市特別委員会

     

    2012年 減災対策推進特別委員会(副委員長)

     

    2013年 基地対策特別委員会(委員長)

     

    2014年 孤立を防ぐ地域づくり

     

    2015年 大都市行財政制度特別委員会(委員長)

     

    2016年 孤立を防ぐ地域づくり特別委員会(副委員長)

     

    2017年 大都市行財政制度特別委員会

     

    2018年 新たな都市活力推進特別委員会

  • お問い合わせ

    ご意見・ご要望ございましたらこちらからお願い致します。

    〒230-0051
    横浜市鶴見区鶴見中央2-8-7